自由が丘駅から徒歩5分。ハリツヤ美肌を手に入れるなら、Salon de perle YURI(サロン ド ペルル ユリ)へ。

みなさんゴールデンウィークはどのように過ごされましたか?

自由ヶ丘はお祭りをしていたのですが、

お天気が良かったということもあり、たくさんの人がいらっしゃってました!

 

暖かくなって外に出る機会が増えるようになると

やはり気になるのは「紫外線」ですよね!!

 

ニュースでも紫外線予防の話題が出始めているのですが、

そんな中で気になったのが、タイトルにもある

「晴れ」より「晴れのち曇り」の方が紫外線が多い!ということです。

 

天気で紫外線はどのくらい違う?

数年前までは紫外線の怖さがまだ浸透していなくて、

「雨の日は紫外線がないからUVケアしてません」

なんていうことをおっしゃる方もたくさんいらっしゃいました。

紫外線の怖さが浸透した今でも、顔の日焼け止めは毎日塗っていても

身体は日差しが強い日だけという方も多いのではないのでしょうか?

紫外線は天気によって届く強さが変わってきます。

「快晴」を 100%とすると

「雨」は 約30%

「くもり」は 約60%

「うす曇り」は 約80~90%

と言われています。しかし、この「うす曇り」が要注意なのです。

うす曇りの天気で雲の間から太陽が出ている場合、

太陽の日差しに、雲からの散乱光が加わり

「快晴」のときよりも紫外線が多くなってしまうこともあるのです

こう考えると、雨の日以外はしっかりとUVケアをしないといけないですよね。

そうわかっていても身体に日焼け止め塗るのは大変!という方は

手の甲と腕だけでも塗りましょう!

手は乾燥がしやすく、シミやたるみが出やすい部位です。

できてしまったシミを改善するのは大変ですから

できる前にしっかりと予防しましょう!

 

 

 

エステサロンSalon de perle YURI(サロン ド ペルル ユリ) PAGETOP